ホーム株主・投資家情報 > 社長メッセージ

社長メッセージ

株主の皆様には、平素より格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、当社第115 期第2 四半期の営業概要等につきましてご報告申し上げます。

当第2四半期連結累計期間におけるわが国経済は、企業収益や雇用情勢の改善が続く中で、景気は緩やかな回復基調が続いております。
また工作機械業界におきましては、国内市場、欧州・米国市場、中国市場とも総じて順調に推移しております。

このような状況の下、当社グループの当第2四半期連結累計期間の売上高は27,376 百万円(前年同期比48.8%増)、営業利益は3,347 百万円(同130.5%増)、経常利益は2,966 百万円(同180.4%増)、親会社株主に帰属する四半期純利益は2,296百万円(同214.6%増)となりました。

平成30 年3月期の配当金につきましては、国内外とも全般的に受注・売上が拡大してきたことに加えて、自動車部品加工用に投入してきた新製品の寄与により、特需に影響を受けない業礎ができてきたことから、中間配当金及び期末配当金ともに当初予想を各1円増額し、1株につき中間配当金9円、期末配当金9円、年間配当金18 円とさせていただく予定です。

また、予てより進めてまいりました 中国子会社を事業主体とする持株会社Precision Tsugami (China) Corporation Limited を今年9 月25 日、香港証券取引所に上場いたしました。

株主の皆様におかれましては、今後共より一層のご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 
2017年11月
代表取締役 CEO 西 嶋 尚 生
ページの先頭へ戻る
製品情報 サポート
企業情報
採用情報 ニュース