ホーム株主・投資家情報 > メッセージ

メッセージ

株主の皆様には、平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、当社第117期第2四半期の営業概要等につきましてご報告申し上げます。

当第2四半期連結累計期間における当社グループを取り巻く環境は、国内市場、海外市場ともに市況の調整が進みました。このような状況のもと、当社グループの第2 四半期連結累計期間における実績は、売上収益が27,396百万円(前年同期比22.7%減)となりました。また、これを主因として、営業利益は2,889百万円(同48.0%減)、親会社の所有者に帰属する四半期利益は1,295百万円(同58.8%減)の減益となりました。なお、当上期において、昨年度売却した工場用地の瑕疵担保責任による損失307百万円、為替差損(現地通貨建資産に係るもの)296百万円を計上しております。

2020年3月期の中間配当につきましては、当初の予想通り1株につき12円とさせていただきました。また、期末配当金につきましても1株につき12円(中間配当金と合わせて年間24 円)とさせていただく予定です。

株主の皆様におかれましては、今後ともより一層のご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 
2019年11月
代表取締役 CEO 西 嶋 尚 生
ページの先頭へ戻る
製品情報 サポート
企業情報
採用情報 ニュース